TOP50年保証システム

当社では、お客様の大切な資産(建物)が長期にわたり快適かつ安全に維持できるよう、『50年保証システム※1』を導入しております。建物のお引き渡し時には、保証書をお渡ししています。当社とお客様の保証契約は、建物の各部位について、工事請負契約約款の瑕疵担保期間を超えた当社独自の初期保証(無償補修※2)をお約束するものです。初期保証期間終了後も、当社独自の『50年保証システム※3』をご利用いただきますと、保証期間終了毎の定期連絡、ご要望があれば点検・診断報告、必要な場合の有償メンテナンスの提供など、建物に関する様々なサポートを継続することが可能となり、お客様の資産の価値を末永く維持することができるようになります。

※1 設計内容、用途、仕様、仕上により「50年保証システム」を御利用いただけない場合がございます。
※2 保証期間内であっても、使用している部品・建材等については、予告なしに廃番となる可能性があります。その場合は、代替品をもって対応させていただきます。
※3 保証期間内「50年保証システム」は、主要構造物、屋上防水・屋根防水については、10年目、20年目、30年目、40年目に「無償点検とその点検に基づいて当社が提案する有償メンテナンス工事」を行うことが前提です。